記事一覧


アップルギフトカードの購入額に上限がある?入手場所ごとの価格に注意

2023-02-02 記事一覧

アップルギフトカードの購入額には上限がありますので一度に「いくらでも」購入できるとは限りません。

 

そもそもアップルギフトカードを販売している店舗やサイトによってランナップされている金額(額面)が異なるという事を知らないという方もいるでしょう。

 

特に話題となっている楽天での購入上限についても解説していきますのでご確認ください。

 

ギフトチェンジお申込み

AppleStoreでのアップルギフトカード購入上限

applelogo

アップルギフトカードの発行元であるAppleが運営しているオンラインサイト「AppleStore」では現在Eメールタイプが販売されており、額面は3,000円」「5,000円」「10,000円」の金額固定と「1,000円~500,000円」の間で指定可能なタイプがあります。

 

つまり、AppleStoreでの購入上限は500,000円となります。

 

金額の指定方法は、購入の段階で「金額を選択する。」の項目から右下の枠に好きな金額を入力すればOK。一円単位で指定できます。

 

Applestore公式サイトからアップルギフトカードの金額を設定

 

Apple ID残高が中途半端に余っている場合などは、このように細かい金額を入手して調整する事ができるので便利です。

 

因みに500,000円まで購入できるはAppleStoreのみとなっており、現状では最も高額な上限となっています。

 

出来るだけ一度に高額なアップルギフトカードをお求めの方に向いてます。

 

ギフトチェンジお申込み

Amazonのアップルギフトカード購入上限

Amazon

実はAmazonでも最近になっていアップルギフトカードの取扱が開始されています。

 

マーケットプレイス出品のような中古品ではないので安心して注文する事ができます。

 

こちらもEメールタイプが販売されており、送料などは一切かからず注文後すぐにメールにて入手する事ができます。

 

金額は「1,000円」「3,000円」「5,000円」「10,000円」そして「¥1,000~¥50,000(自由選択可)」です。

 

よってアマゾンでの購入上限は50,000円となっています。

 

続けて購入すれば50,000円よりも高額なアップルギフトカードは手に入れる事ができますが、利用するカード会社によっては決済が通らない可能性があります。

 

これは現金化目的などの高額利用を未然に防ぐ為です。

 

因みに、アマゾンでのお買い物に利用できるアマゾンポイントはアップルギフトカードの購入時には利用できません。

 

購入時のポイント付与も対象外です。

 

ギフトチェンジお申込み

楽天のアップルギフトカード購入上限

【楽天市場】Apple Gift Card 認定店

アマゾンに続き、楽天(楽天市場)でも公式にアップルギフトカードの販売が行われています。

 

購入時に楽天ポイントが付与される事(SPU対象)そして支払いに楽天ポイントが使用できるという事で大きな注目を集めております。

 

従って「appleギフトカードをお得に買う」事ができるのは楽天という訳なのです。

 

公式:【楽天市場】Apple Gift Card 認定店

 

楽天では購入後、アカウントに紐づけされているEメールアドレス宛にギフトメールが送られてくる仕組みになっているので自分以外に送りたい場合は受信後に改めて任意の方法で送り直す必要があります。

 

金額は「1,500円」「3,000円」「5,000円」「10,000円」そして「1,500円~50,000円(自由選択可)」です。

 

よって楽天での購入上限は50,000円となっています。

楽天では購入制限があるので注意

大きな魅力を備えている楽天市場でのアップルギフトカード購入ですが、実は購入制限というルールがあります。

 

これは先ほどの購入上限とは意味が異なり、以下のような仕組みとなっています。

初回購入~45日までは1万円まで

【楽天市場】Apple Gift Card 認定店で初めてアップルギフトカードを購入する場合は初回購入扱いとなり「額面1万円まで」しか購入できません。

 

5,000円分のアップルギフトカードだとしたら2枚までしか購入できませんし、10,000円分だったら当然1枚のみ購入可能という事です。

 

それ以上の金額のギフト券を望む場合は初回購入から45日以上を経過する必要があるので、「いずれ楽天で高額なアップルギフトカードを購入する可能性がある」という方は今のうちに適当なギフト券を注文して初回購入の壁を突破しておく必要があるでしょう。

46日~:1万円以上も購入可能

初回購入から46日経過すれば1万円以上の額面も注文できるようになり、本来の上限である50,000円分のアップルギフトカードが買えます。

 

しかしここでも注意点があり、それは「トータルでの購入金額に上限があり、その額は非公表」という事です。

 

つまり、50,000円分のギフト券を購入した後に追加で注文した場合に「ある金額に達した時点で購入が制限される」という事なのです。

 

iPhoneやMacなどのアップル製品の購入にも使えるアップルギフトカードですので、その金額分のギフトを楽天で調達して得をしたい所ですが制限があるのは気になる所です。

 

一体いくらまで購入できるのかという事なのですが、それに関しては問い合わせても回答を得られないようなので実際にユーザーごとに設定されているという事なのでしょう。

 

因みに万が一、制限をかけられた場合でも15日前後でリセットされるので特に心配する必要はないです。

 

ギフトチェンジお申込み

コンビニでのアップルギフトカード購入上限

コンビニ

インターネットサイトを使わずに実際にコンビニなどのアップルギフトカード販売店でも購入する事ができます。

 

基本的にオンラインの場合はクレジットカードでの支払いなのですが、店頭では現金払いがベーシックとなっているので人によっては需要が高いです。

 

カードタイプという物理的な所有欲も満たされますし、気軽に手渡しなどでプレゼントできるという利点もあります。

 

更にカードタイプの場合はアップルロゴのシールが付属しているので単純にEメールタイプよりもお得感はあります。

 

そんなコンビニでは「1,500円」「3,000円」「5,000円」「15,000円」の金額固定のタイプと、「1,000円~100,000円」の金額指定(バリアブル)があります。

 

よって、コンビニでの金額上限は100,000円となります。

 

購入枚数などに制限はありませんので、現金さえあればいくらでも購入していただく事が可能です。

 

ギフトチェンジお申込み

アップルギフトカードの購入額に上限がある?まとめ

アップルギフトカードを購入する場合はサイト(店舗)ごとの金額の上限をチェックする必要がありますが、そこまで高額でない場合は特段気にする必要もないでしょう。

 

「1枚あたりの額面が高額なギフト券が欲しい場合はAppleStore」

 

「アマゾンのサイトから気軽に購入したい場合はAmazon」

 

「ポイント付与や支払い利用でお得に買いたい場合は楽天」

 

「現金払いがしたい場合はコンビニなどの店頭」

 

主に上記のような理由で使い分けていきましょう。

 

ギフトチェンジお申込み

【関連記事】
Appleギフトカード買取おすすめランキング50社【2024年7月最新版】