記事一覧


大黒屋ではアップルギフトカードの買取は行っていない!換金方法はあるのか?

2022-09-03 記事一覧

大黒屋でアップルギフトカードを買取してもらう事は残念ながらできません。

 

宝石・貴金属、時計、ブランド品だけでなく様々なチケット類の売買も行っている事で有名な大黒屋ですが、アップルギフトカードに関しては買取も販売も行っていないのです。

 

なので買取の際には「買取サイト」というオンラインの業者を利用するのが主流です。

 

以下にて詳しく説明します。

 

ギフトチェンジお申込み

大黒屋はアップルギフトカードの売買を行っていない

大黒屋のアップルギフトカード販売状況

 

大黒屋は大きく分けて「中古ブランド品の通販・買取・質屋」などの営業をしている部門と「金券チケット関連の買取」を行っている部門の2つに分かれています。

 

全国に幾つもの店舗があり、それぞれオンラインでの買取も可能。

 

金券チケット関係の場合は「チケット大黒屋」という名称になっており、オンラインサイトの場合も同様の名で営業しています。

 

チケット大黒屋は以下のような様々なチケット・商品券・ギフト券などの売買が行われています。

 

  • スポーツ観戦チケット
  • ライブ・コンサート
  • 演劇・イベント
  • 遊園地・動物園・水族館
  • スパ・温泉
  • 映画券・展望台・リフト券
  • JR回数券/私鉄/新幹線
  • 青春18きっぷ
  • 航空会社株主優待券
  • グルメ・お食事券
  • スポーツクラブ・ゴルフ場利用権
  • アパレル・百貨店ギフト券
  • ホテル宿泊/割引券
  • その他

 

このように、何かしらの金銭的価値があるチケットであれば殆どの場合において売買対象となっているのです。

 

それなのにアップルギフトカードに関しては全くの取扱がなく、旧バージョンのitunesカードに関しても「該当するデータはありませんでした」と表示されてしまいます。

 

ギフトチェンジお申込み

大黒屋がアップルギフトカードの売買を行わない理由

大黒屋がアップルギフトカードの売買を行わない決定的な理由は、アップルギフトカードが「デジタルのギフト券」だからです。

 

一般的なチケット・金券と違ってアップルギフトカードは本体ではなく「コード番号」に価値があります。

 

なので見た目にはそのコードが未使用なのか使用済みなのか判別できません。

 

今ではApple Storeの公式サイトにアクセスすれば、Apple IDにチャージせずとも中身の状態の確認ができる機能があるので簡単に判断はできるのですが、それでも問題があります。

 

それは、仮に中身が使用済みだった場合にそれを証明するのが難しいという事です。

 

「実はアカウントにチャージした上で、それを隠して使用済みと言ってるんじゃないか」とお客様に言われてしまうと店側としては対応に困ってしまいます。

 

1度はコード番号を目に入れている以上、100パーセントそれを盗み取っていないという主張は難しく手間も時間もかかります。

 

※Appleのサポートセンターに問い合わても特定のコード番号の登録先などの情報は基本的に教えてもらえません。刑事問題などの際に捜査の一環として警察側から開示を求められた場合などの特殊な場合のみ特定の方だけが知ることができます。

 

このようなトラブルのリスクと売上を天秤にかけた結果、大黒屋ではアップルギフトカードの取扱いをしないという方針に至ったのです。

大黒屋以外のチケットショップ・中古品買取店でも同様

大黒屋がアップルギフトカードの買取をしていないのであれば他のチケットショップや中古品の買取店を当たろうと思うかもしれません。

 

しかし、それらの店舗でもアップルギフトカードの買取をしている所は殆どありません。

 

理由は同じく「デジタルタイプのギフト券の取扱の難しさ」にあります。

 

都心部のチケットショップであれば稀にアップルギフトカードの売買を行っている場合もありますが、その数は片手で数えられる程度ですので、探すだけでも大変です。

 

それ以外の以下のような中古買取店では例外なくアップルギフトカードの買取は行っていないと考えて良いでしょう。

 

  • ゲオ
  • ハードオフ
  • セカンドストリート
  • トレジャーファクトリー

 

店舗にて持ち込み買取ができればその場で現金にて買取金額を受け取る事ができるのが嬉しいですが、アップルギフトカードに関しては取扱店が非常に少ないと心得ましょう。

 

ギフトチェンジお申込み

アップルギフトカードは買取サイトで現金化する

スマホを持つ手

大黒屋などのチケットショップや中古買取店でアップルギフトカードは買取できませんが、アップルギフトカードなどのデジタルギフト券を専門に買取しているサイト(通称:買取サイト)を利用すれば現金化が可能です。

 

買取サイトであれば携帯スマートフォンやパソコンから気軽に申し込みができるので、わざわざ店舗に足を運ぶ必要がありません。

 

カードタイプ・Eメールタイプなどの種類に関係なく、お持ちのコード番号をメールにて送っていただく事で取引ができるので発送などの必要がなくスピーディ。

 

もちろん買取金額に関しても振込にて迅速に行われるので申し込みから即日での現金化が可能、以上の事から、アップルギフトカードのオンライン買取は実に理にかなっているという訳なのです。

 

アップルギフトカードの使い道がない?何に使えるかを徹底解説!

買取サイト「ギフトチェンジ」の特徴

ギフトチェンジヘッダー画像

弊社はAmazonギフト券やアップルギフトカードの高額買取を行っている買取サイトギフトチェンジを運営しています。

 

色々な買取業者がある中で、ギフトチェンジが買取サイトとして長らく高評価を得ているポイントなどを紹介させていただきます。

買取率90%以上の高額買取

一年を通してギフトチェンジでは常に業界屈指の買取率を安定して提供しています。

 

日ごとに最新の買取相場のレート調査・調整を行っており、常に他店との価格調整を行っているので平均90%以上の高額買取を実現しています。

 

振り込み手数料も弊社負担なので無料、それ以外の一切の手数料などは発生いたしません。

 

買取率そのままの金額が支払い額となります。

 

また、誇大広告などの紛らわしい表記は行っていないので初めての方でも安心して利用していただけます。

24時間365日営業

ギフトチェンジは正真正銘の24時間営業の買取サイトです。

 

稀に「24時間申込受付」という表記で「夜間の申し込みに対する対応は翌日以降」としている買取サイトや、そもそも夜間は営業をしていないという業者もいます。

 

全ての買取サイトが24時間ずっと稼働している訳ではないので注意しましょう。

 

・日中は仕事で忙しい…

・とにかく1秒でも早く換金したい…

・土日・祝日に利用したい…

 

そんな場合は迷わず「ギフトチェンジ」をご利用ください。

 

ギフトチェンジお申込み

大黒屋でのアップルギフトカードの買取事情まとめ

残念ながら大黒屋にてアップルギフトカードを売る事はできません。

 

前バージョンのitunesカードが日本で発行され始めた当初は大黒屋でも買取をしていた過去があるのですが、その取り扱いの難しさ・トラブルのリスクなどを踏まえた結果、早々に終了となりました。

 

アップルギフトカードとして新たに生まれ変わったものの、今後また再び大黒屋が買取を再開する可能性は低いです。

 

既に「買取サイト」という“デジタルギフト券の便利で手軽な買取の仕組み”が出来上がっているので、これは覆る事はないでしょう。

 

スマホやパソコンで簡単に申し込み、取引ができる便利な買取サイトにてアップルギフトカードの現金化を行いましょう。

 

ギフトチェンジお申込み

【関連記事】
Appleギフトカード買取おすすめランキング50社【2024年7月最新版】