記事一覧


アップルギフトカードのキャリア決済での購入方法は何種類あるのか解説!

2022-09-11 記事一覧
Appleギフトカード キャリア決済

「お金がないから、キャリア決済でアップルギフトカードを買って現金化したい!」

このような賢いアイデアが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。

結論として、アップルギフトカードは携帯キャリア決済で購入できます。

購入したアップルギフトカードを買取に出せば、キャリア決済の現金化も可能です。

この記事では、アップルギフトカードのキャリア決済での買い方をわかりやすく解説します。

ギフトチェンジお申込み

アップルギフトカードをキャリア決済で購入する方法

アップルギフトカードをキャリア決済で購入する方法は3つです。

※2024年6月13日時点

それぞれ対象となる方や購入方法、購入可能金額などが異なります。

App Storeから購入

iPhoneを使っている人なら、App Storeから簡単にアップルギフトカードをキャリア決済で購入できます。

iPhoneユーザーであれば、App Storeでの購入が1番おすすめです。

ただし、購入前にキャリア決済の支払い設定をおこなう必要があります。

キャリア決済の支払い設定手順は以下の通りです。

キャリア決済の支払い設定手順
(クリックで展開)
キャリア決済の支払い設定手順
  1. iPhoneの「設定アプリ」を起動
  2. キャリア決済でのiPhone支払い設定方法01

  3. 1番上の「ユーザー名」をタップ
  4. キャリア決済でのiPhone支払い設定方法02

  5. 「支払いと配送先」をタップ
  6. キャリア決済でのiPhone支払い設定方法03

  7. Apple IDでサインイン(ログイン画面が表示された場合のみ)
  8. キャリア決済でのiPhone支払い設定方法04

  9. お支払方法の項目で「キャリア決済」にチェックを入れる
  10. 「送信」をタップ

以上でお使いのiPhoneでキャリア決済が利用できるようになります。

※Apple IDに残高がある場合、キャリア決済よりも残高が優先的に使用されます。

キャリア決済の支払い設定ができたら、App Storeでアップルギフトカードを注文しましょう。

手順は以下の通りです。

App Storeでの購入手順
  1. iPhoneから「App Store」を起動
  2. appstoreでのアップルギフトカードの買い方01

  3. 右上の「人型マーク」をタップ
  4. appstoreでのアップルギフトカードの買い方02

  5. 「メールでギフトカードを送信」をタップ
  6. appstoreでのアップルギフトカードの買い方03

  7. 「送信先のメールアドレス」「送り主の名前」「メッセージ(任意)」「額面(¥1,500-¥5万円)」「送信日」を設定して「次へ」
  8. appstoreでのアップルギフトカードの買い方04

  9. デザインを選択して「次へ」
  10. appstoreでのアップルギフトカードの買い方05

  11. 「購入」をタップ
  12. appstoreでのアップルギフトカードの買い方06

以上で、アップルギフトカードの購入が完了します。

【関連記事】
スマホでアップルギフトカードを購入する手順【クレジットカード・キャリア決済】

プリペイドカードを使って購入

スマホがandroidの場合、App Storeからアップルギフトカードを購入できません。

しかし、携帯キャリアが発行しているプリペイドカードを使えば、キャリア決済でアップルギフトカードを購入可能です。

携帯キャリアのプリペイドカード
携帯キャリア プリペイドカード
ドコモ dカードプリペイド
au au PAYプリペイドカード
ソフトバンク ソフトバンクカード

携帯キャリア発行のプリペイドカードは、対応するキャリア決済から残高にチャージできます。

キャリア決済から残高チャージ後、プリペイドカードでアップルギフトカードを購入する仕組みです。

各プリペイドカードはクレジットカード払いが使えるサイトで利用できます。

アップルギフトカード購入サイト
  • Apple Store公式サイト
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Kiigo

【関連記事】
アップルギフトカードをクレジットカードで購入する方法!支払可能場所は?
d払いでAppleギフトカードは購入できる?ドコモ払い・dポイントの現金化方法

au PAYマーケットから購入

au PAYマーケット

au PAYマーケットとは、日用品やグルメ・インテリア・家電などの様々な商品やサービスを販売しているショッピングサイトです。

auユーザー以外でも利用可能で、クレジットカードを始めとした様々な支払い方法に対応しています。

過去には、au PAYマーケットでアップルギフトカードが販売されていました。

そのため、auユーザーであれば、auかんたん決済でアップルギフトカードを購入できたのです。

au PAYマーケットでの購入手順
(クリックで展開)
タイトルを入力
  1. Wi-Fiを切ってキャリア回線に繋ぐ
  2. 購入ページにアクセス
  3. 購入金額を設定・入力(500円~5万円まで)
  4. au PAY マーケット

  5. 「購入手続きに進む」をタップ
  6. au IDでログインをして注文を確定
  7. au PAY マーケット

キャリア決済での支払いが完了すると、アップルギフトカードが発行されます。

ちなみに、au PAYマーケットでのアップルギフトカード購入には、パソコンではなくスマホが必要です。

現在は販売停止中

au PAYマーケットのアップルギフトカード販売ページ

現在、au PAYマーケットはアップルギフトカードを販売停止しています。(2024年6月時点)

購入ページにも、以下の注意書きが記載されています。

大変申し訳ございませんが、現在販売停止しております。
引用:au PAY マーケット「Apple Gift Card」

なお、販売再開の目途などは明示されておらず、今後復活するか不明です。

現状、携帯電話3大キャリアのオンラインショッピングサイトでは、アップルギフトカードが購入できません。

なので、アップルギフトカードをキャリア決済で買う場合、App Storeまたはプリペイドカード経由で購入しましょう。

アップルギフトカード購入でキャリア決済ができないケース

アップルギフトカード購入時にキャリア決済が使えない場合、以下の原因が考えられます。

タイトルを入力
  • 限度額まで利用している
  • 利用分の支払いが残っている

限度額まで利用している

キャリア決済には1ヶ月ごとに利用限度額が設定されています。

アップルギフトカードの金額が今月のキャリア決済の残り限度額を上回る場合、購入できません。

キャリア決済の1ヶ月に利用できる限度額は最大10万円です。

→スクロールできます

キャリア決済の限度額
キャリア決済 年齢 限度額
電話料金合算払い
(ドコモ)
20歳未満 最大1万円/月
20歳以上 すべて 最大1万円/月
auかんたん決済
(au)
12歳未満 最大1,500円/月
13~17歳 最大1万円/月
18~19歳 最大5万円/月
20歳以上 最大10万円/月
ソフトバンクまとめて支払い
(ソフトバンク)
12歳未満 最大2,000円/月
13歳〜19歳 最大2万円/月
20歳以上 最大10万円/月

上記はキャリア決済の限度額が最大に設定された場合です。

支払い状況に応じて、キャリア決済の利用限度額が減額されるケースもあります。

例えば、電話料金の滞納が多い人は利用限度額を減らされる可能性が高いです。

参照:NTTドコモ「ご利用条件 – 電話料金合算払い」
参照:auかんたん決済「通信料金合算支払い | サービス紹介」
参照:ソフトバンク「ソフトバンクまとめて支払い | スマートフォン・携帯電話」

利用分の支払いが残っている

過去に利用した分の支払いが済んでいないと、限度額が残っていてもキャリア決済を使えません。

延滞や未納を繰り返すと、キャリア決済の利用額が減らされたり、利用停止されたりするリスクもあります。

すでに請求書やSMSで支払いの案内が届いている場合、なるべく早めに支払いましょう。

ギフトチェンジお申込み

アップルギフトカードのキャリア決済での購入方法まとめ

キャリア決済を使えば、お金やクレジットカードがない人でも後払いでアップルギフトカードを購入できます。

キャリア決済で翌月の携帯料金と合算すれば、現金やクレジットカードがない人でも後払いでアップルギフトカードを購入可能です。

購入したアップルギフトカードを「ギフトチェンジ」に売却いただければ、最短5分で現金化できます。

給料日前で現金が足りないなど、どうしてもお金が必要な人はぜひアップルギフトカードの買取を申し込んでみてください。

ギフトチェンジお申込み