記事一覧


Appleギフトカード10万円分の購入方法!現金化も解説

2024-05-15 記事一覧
Appleギフトカード 10万円

「Appleギフトカードが欲しいけど、一気に10万円も買える?」

このような悩みを抱えていませんか?

結論からいうと、Appleギフトカードの購入上限は最高50万円なので、10万円以上のカードも1回で買えます。

また、10万円分のAppleギフトカードを売りたい場合でも、買取サイトを使えばスムーズに現金化が可能です。

この記事では、10万円分のAppleギフトカードが欲しい人・売りたい人に向けて、購入や現金化の方法を解説します。

ギフトチェンジお申込み

Appleギフトカード10万円分は購入できる!

10万円分の高額なAppleギフトカードも問題なく購入できます。

なぜなら、Appleギフトカードの購入上限は最高50万円だからです。

ただし、種類や場所によっては、一度に10万円分のAppleギフトカードを購入できません。

10万円分のAppleギフトカードが欲しい場合、店頭またはApple公式サイトで「バリアブルタイプ」を買いましょう。

【関連記事】
アップルギフトカードの購入額に上限がある?入手場所ごとの価格に注意

バリアブルタイプなら10万円以上で購入可能

Appleギフトカードには、バリアブルタイプと金額固定タイプの2種類が存在します。

Appleギフトカードの違い
タイプ 解説
バリアブルタイプ 1,000円〜50万円(※)
金額固定タイプ 1,500円
3,000円
5,000円
1万円

※=購入場所によって異なります

バリアブルタイプは1,000円〜50万円の範囲で購入金額を指定できます。

そのため、バリアブルタイプなら一度に10万円分のAppleギフトカードを購入可能です。

バリアブルタイプとは?
appleギフトカード(バリアブルタイプ)

最低金額〜最高金額の範囲であれば、1円単位で購入金額を決められるタイプです。

カードの右上に「1,000〜100,000」と記載されています。

例えば「1,234円だけAppleギフトカードを購入する」といった買い方も可能です。

最高金額は購入場所によって異なります。

金額固定タイプは選べる金額が最高1万円なので、一気に10万円分は購入できません。

10万円分のAppleギフトカードが欲しい場合、金額固定タイプだと1万円分を10枚買う必要があります。

ちなみにバリアブルタイプは取扱店舗によって選べる金額が異なります。

バリアブルタイプの金額
取扱店舗 選択できる金額
Apple公式サイト 1,000円〜50万円
店頭
(コンビニ・家電量販店など)
1,000円〜10万円
通販サイト
(Amazon・楽天市場など)
1,000円〜5万円(※)

※=通販サイトによって異なります

Amazonや楽天市場などの通販サイトの場合、バリアブルタイプの購入金額は最高5万円までに制限されます。

つまり、通販サイトで10万円分のAppleギフトカードを買うには、最低2回以上の購入手続きが必要です。

【関連記事】
アップルギフトカードのバリアブルの仕様は?買い方や支払い方法など

Appleギフトカード10万円分の購入場所と方法

Appleギフトカード10万円分は、以下の場所で購入できます。

Appleギフトカード10万円分の購入場所
購入場所 1度に購入できる金額
Apple公式サイト 1,000円〜50万円
店頭
(コンビニ・家電量販店など)
1,000円〜10万円
通販サイト
(Amazon・楽天市場など)
1,000円〜5万円(※)
金券ショップ 1,000円〜店舗による
ギフト券売買サイト
オークションサイト
1,000円〜場合による

※=通販サイトによって異なる

通販サイトや金券ショップ、ギフト券売買やオークションサイトでは、一度に10万円分のAppleギフトカードを買えるとは限りません。

Appleギフトカード10万円分を買う場合、1回で確実に購入できるApple公式サイト・店頭がおすすめです。

参照:Amazon「Apple Gift Card (Eメール配送)」
参照:楽天市場「【楽天市場】Apple Gift Card 認定店」

Apple公式サイト│最高50万円まで

Apple公式サイトのバリアブルタイプなら、1,000円〜50万円の範囲で購入できます。

店頭に行かず、スマホから簡単に10万円分のAppleギフトカードを購入可能です。

Apple公式サイトで買う場合、実物のカードではなくデータ形式のEメールで届きます。

選べる支払い方法は、Apple Payまたはクレジットカードの2種類です。

Apple Payを選択すれば、現金や一部の電子マネーでもAppleギフトカードを購入できます。

参照:Apple(日本)「Apple Gift Card」

Appleギフトカード10万円分を公式サイトで買う方法

Appleギフトカード10万円分を公式サイトで買う方法は次のとおりです。

Apple公式サイトで買う手順
  1. 公式サイトにアクセス・ログインする
  2. 必要情報を入力する
  3. 購入手続きをおこなう
  4. Eメールが届く

まずは、公式サイトにアクセスして、次の情報を入力・選択しましょう。

入力・選択する項目
  • デザイン
  • 購入金額
  • 受取人の名前・メールアドレス
  • 差出人の名前・メールアドレス
  • 添付するメッセージ

Apple IDにサインインして、注文手続きをおこなうと購入完了です。

Apple公式サイトでAppleギフトカードを買う場合、Apple Payまたはクレジットカードで支払う必要があります。

以下の支払方法は選択できません。

選択できない支払方法
  • 銀行振込
  • 代金引換
  • コンビニ払込み(前払い)
  • ペイディ(後払い)

Apple公式サイトの場合、現金では直接支払えません。

しかし、suicaやnanacoなどの電子マネーをApple Payに追加して、現金をチャージする形なら支払い可能です。

現金をApple Payで利用する手順
  1. 電子マネーをApple Payに追加する
  2. 電子マネーに現金をチャージする
  3. 電子マネーでApple Payを支払う

コンビニ・家電量販店など店頭│最高10万円まで

コンビニ・家電量販店などの店頭にあるバリアブルタイプなら、1,000円〜10万円の範囲で購入金額を選べます。

バリアブルタイプは取扱店舗が多いので、最寄りのコンビニに行けば高確率で10万円分のAppleギフトカードを購入できるでしょう。

購入できる店舗の例
  • Appleストアの直営店
  • コンビニ(セブンイレブン・ファミリーマートなど)
  • 家電量販店(ヨドバシカメラ・ヤマダ電機など)
  • スーパーマーケット(西友やイオンなど)
  • ドラッグストア(マツモトキヨシ・ウエルシアなど)
  • 書店・CDショップ(TSUTAYA・GEOなど)
  • ドンキホーテ

Appleギフトカードを店頭で買う場合、支払い方法は原則現金しか選択できません。

一部店舗のみ、指定されたクレジットカードや電子マネーでAppleギフトカードを買えます。

クレジットカード・電子マネー対応店舗
購入店舗 対応している支払い方法
セブンイレブン nanaco
(チャージ上限額:5万円)
ファミリーマート ファミペイ
(チャージ上限額:10万円)
ファミマTカード
(クレジットカード)
ミニストップ WAON
(チャージ上限額:5万円)

クレジットカードや電子マネーで購入しても、キャンペーン中でない限り原則ポイントは付与されません。

ファミリーマートのみ、購入時の支払い方法でファミペイを選べば、常時0.5%のポイント還元が受けられます。

加えて、以下の条件を満たせば最大3.0%のポイントを獲得可能です。

ファミペイのポイント獲得システム
条件 獲得ポイント
ファミペイで購入 0.5%
ファミマTカードでファミペイにチャージ +0.5%
オートチャージでファミペイにチャージ +0.5%
ファミペイで購入
(1と5と0が末尾につく日のみ)
+1.5%

例えば、10万円分のAppleギフトカード購入時、還元率が3.0%なら3,000円分のポイントを獲得できます。

店頭でおトクにAppleギフトカードを買いたい人には、常にポイントの貯まるファミリーマートがおすすめです。

参照:ファミリーマート「POSAカード詳細」

Appleギフトカード10万円分を店頭で買う方法

Appleギフトカード10万円分を店頭で買う方法は以下の通りです。

店頭で買う手順
  1. 購入したい種類・金額のカードを選ぶ
  2. カードをレジに持っていく
  3. 購入金額を現金で支払う

店頭では、バリアブルタイプと金額固定タイプが販売されています。

表側に「1,000〜100,000」と記されている方をレジに持っていきましょう。

バリアブルタイプは金額を指定できますが、レジで希望額を伝えます。

レジで店員に金額を伝えて、支払いを済ませれば購入完了です。

コンビニでAppleギフトカードを買う方法は、こちらでも解説しています。

【関連記事】
appleギフトカードをコンビニで買うには?種類と金額・買い方も解説

Amazon・楽天市場など通販サイト│最高5万円まで

手続きを2回以上に分ければ、通販サイトでも10万円分のAppleギフトカードを購入可能です。

Amazon・楽天市場などの通販サイトでは、データ形式で最高5万円までのAppleギフトカードが買えます。

ただし、通販サイトでAppleギフトカードを買う場合、支払い方法はクレジットカードしか選択できません。

Appleギフトカードを通販サイトで買うなら、ポイントの貯まる楽天市場がおトクです。

楽天ポイントの貯まる仕組み
条件 獲得ポイント
毎月5と0のつく日に楽天カード利用&エントリー +5倍
SPU楽天サービス利用 最大+13倍
毎月18日に購入&エントリー 最大+4倍
お買い物マラソン開催時 最大+10倍

AmazonもAppleギフトカードのキャンペーンを多く実施する傾向にあるので、販売サイトで最新情報を確認することをおすすめします。

【関連記事】
Appleギフトカードを楽天でお得に購入する方法6選!

参照:楽天市場「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」
参照:Amazon「1000+最大15%ポイント還元キャンペーン: ギフトカード」

Appleギフトカード10万円分を通販サイトで買う方法

Appleギフトカード10万円分を通販サイトで買う方法は以下のとおりです。

通販サイトで買う手順
  1. 通販サイトにアクセス・ログインする
  2. 必要情報を入力する
  3. 購入手続きをおこなう
  4. Eメールが届く

Amazon・楽天市場どちらの場合も、まずはサイトにアクセス・ログインしましょう。

appleギフトカードをカートに入れて、必要情報を入力・選択します。

入力・選択する項目
  • デザイン
  • 購入金額
  • 受取先のメールアドレス
  • 送り主の名前
  • 添付するメッセージ
  • 数量

必要情報の入力後、レジに進んで注文手続きをおこなうと購入完了です。

購入完了後、通常20分以内にコード番号の記載されたメッセージが指定したメールアドレスへ届きます。

金券ショップ

金券ショップでも、Appleギフトカード10万円分を購入可能です。

鉄道券や旅行券のように中古のAppleギフトカードを販売している金券ショップもあります。

金券ショップでは、Appleギフトカードが定価より10%〜15%ほど安い傾向にあります。

ただし、質屋はAppleギフトカードを取扱う店舗が少なく、基本的には金券ショップでないと購入が難しいです。

取扱い券種や在庫次第では購入できないため、事前に金券ショップの在庫を確認しましょう。

ギフト券売買・オークションサイト

ギフト券売買・オークションサイトでも、Appleギフトカード10万円分を買えます。

ギフト券売買サイトとは?
インターネット上でギフト券を売却・購入できるサイトです。

ギフト券売買サイトでは、Appleギフトカードを定価より5%〜20%程度安く購入できる傾向にあります。

オークションサイトとは?
インターネットを用いて個人間で商品を売買できるサイトです。

オークションサイトは出品者や入札状況によって金額が決まるので、定価より安くAppleギフトカードを買える可能性があります。

ただし、ギフト券売買・オークションサイトは在庫が変動するので、常にAppleギフトカードを購入できるとは限りません。

オークションサイトは詐欺やトラブルの危険があるため、出品者の評価やコメントを確認して購入しましょう。

Appleギフトカード10万円分を購入する際の注意点

Appleギフトカード10万円分の購入時、以下の点に注意しましょう。

高額なAppleギフトカードは購入制限がかかったり、カード会社に不正利用を疑われたりして、購入できないケースも少なくありません。

10万円という金額は非常に大きいので、詐欺やトラブル・購入ミスを避けるためにも、きちんと注意点を把握してから購入しましょう。

店頭は原則現金でしか購入できない

店頭でAppleギフトカードを買う場合、現金でないと購入できないケースも多いです。

なぜなら、ギフトカード購入時にクレジットカードや電子マネーで支払われると、販売する店舗側の利益が少ないからです。

店舗側の利益が少ない仕組み
クレジットカードや電子マネーでの決済時、店舗側はカード会社・サービス会社に数%程度の手数料を支払います。

しかし、店頭で売られているAppleギフトカードの利益率は低く、2〜3%程度です。

そのため、クレジットカードや電子マネーでAppleギフトカードを購入されると、店舗側は手数料で赤字になるのです。

セブンイレブン・ファミリーマート・ミニストップ以外のコンビニは、現金でないとAppleギフトカードを購入できません。

店頭でAppleギフトカードを買う場合、基本的には現金でしか購入できないと考えましょう。

中古だと詐欺やトラブルのリスクがある

中古のAppleギフトカード購入時は、詐欺やトラブルのリスクに注意です。

よくある詐欺・トラブル例
  • コードが使用済み・期限切れ
  • 支払い後にコードが届かない
  • 売主と連絡がつかない
  • 手数料を請求してくる

「中古でAppleギフトカードを買ったのに利用できない」といった詐欺やトラブルも少なくありません。

詐欺やトラブルを避けるには、売主の口コミ・評判を確認しましょう。

中古のAppleギフトカードを安全に買いたい人は、東京都の公安委員会から許可を得ている古物営業許可店での購入がおすすめです。

通販サイトは購入金額・回数に制限がある

Appleギフトカードを通販サイトで買う場合、購入金額・回数に制限があります。

通販サイトにおけるAppleギフトカードの購入金額は、1回5万円までが基本です。

通販サイトの購入制限
通販サイト 購入上限
Amazon 最高5万円
楽天市場 最高5万円
(初回購入から45日以降)
最高1万円
(初回購入から45日間)

楽天市場の場合、初回購入から45日間はAppleギフトカードを最高1万円までしか買えません。初回購入時に1万円以上買おうとしてもエラー画面が出ます。

初回購入から45日経てば、一度に最高5万円までAppleギフトカードを購入可能です。

しかし、前回のAppleギフトカード購入から10日程度は再購入ができません。

購入金額には制限があります。
・初回購入~45日:1万円まで ・46日~:1万円以上も購入可能
(ただし上限あり、10日前後でリセットされます)
※お客様の状況により、ご購入いただける金額は異なります。
※購入制限のリセットは通常10日前後ですが、それ以上かかる場合もあります。
※購入金額の上限やリセットについてはシステムの都合上お問い合わせいただいてもお答えすることができません。ご了承ください。

引用:【楽天市場】Apple Gift Card 認定店

具体的な基準は明示されていませんが、利用状況によっては購入制限がかかります。

通販サイトのキャンペーンでAppleギフトカードをおトクに買いたい人は、購入制限を避けるためにキャンペーン前は購入を控えましょう。

また、通販サイトで購入制限を受けても、Apple公式サイトや店頭なら問題なく購入可能なのでご安心ください。

クレジットカードの不正利用を疑われやすい

Appleギフトカードをクレジットカードで買う場合、不正利用を疑われやすいです。

なぜなら「クレジットカードを現金化する目的で、高額なAppleギフトカードを購入しているのでは?」とカード会社に疑われてしまうからです。

クレジットカードの不正利用を疑われると、決済がキャンセルされるケースもあります。

とはいえ、クレジットカードの不正利用と判断されても、あくまでカード会社の規約違反に該当するだけです。

規約違反で起こりうるリスク
  • 利用代金の一括請求
  • クレジットカードの利用停止
  • クレジットカードの強制退会

ちなみにクレジットカードを現金化しても、法律上は問題ありません。

基本的には、クレジットカードを利用停止されるだけで、逮捕・罰金などの法的措置を受けるリスクは低いのでご安心ください。

クレジットカードの利用停止を避けたい場合、以下の対処法があります。

利用停止を避ける対処法
  • 現金化ではないとカード会社に伝える
  • 電話が2回以上来たら現金化をやめる

一度購入すると未使用でも返品できない

一度購入したAppleギフトカードは、基本的に返品できません。

その根拠として、Apple公式サイトにも返品不可の旨が記載されています。

電子ソフトウェアのダウンロード、Software-Up-To-Dateプログラムのサブスクリプション、Apple Storeギフトカード、App Store&iTunesギフトカード、Apple Developer Connection製品は、返品の対象になりません。
引用:Apple「返品・送料を含む販売条件」

次のようなケースでも、Appleや購入店舗にAppleギフトカードを返品できません。

返品できないケース
  • 間違えて購入した
  • ギフトカードを紛失した
  • 盗難の被害にあった

コードが読み取れない不具合でも、交換対応となるので返品不可です。

残高にチャージしていなくても、未使用品とは扱われないため返品できません。

一度購入したAppleギフトカードを現金に戻したい場合、買取サイトを利用しましょう。

ギフトチェンジお申込み

Appleギフトカードは10万円以上でも現金化できる

10万円以上の高額Appleギフトカードでも、問題なく現金化できます。

とはいえ、オークションサイトに10万円以上のAppleギフトカードを出品しても、高額すぎて買主が見つかりにくいです。

また、店頭買取はAppleギフトカードを取扱う店舗が少なく、買取拒否されてしまうケースも珍しくありません。

具体的には、購入時のレシートがないカードや裏面のスクラッチが削られているカードなどは、買取を断られやすい傾向にあります。

10万円以上の高額なAppleギフトカードを売る場合、買取サイトがおすすめです。

買取サイトとは?
電子ギフト券の買取をおこなう専門業者が運営しているサイトです。

店舗に行かなくても、スマホやパソコンから電子ギフト券の買取を申し込めます。

なぜなら、10万円以上のAppleギフトカードでも、高い買取率で現金化できるからです。

【関連記事】
【2024年6月最新版】Appleギフトカード買取おすすめランキング43選

買取サイトは10万円以上でも対応可能

10万円以上の高額Appleギフトカードでも、買取サイトなら問題なく売却できます。

一方、個人間売買だと高額Appleギフトカードは需要が少なく売れにくいです。

初回申込み時のみ買取上限額を設けている買取サイトもありますが、多くの場合は10万円でも対応可能です。

当サイト「ギフトチェンジ」では、買取上限額を設定していません。

10万円以上の高額なAppleギフトカードでも、スムーズに買取できるので、以下のボタンから気軽にお問い合わせください。

ギフトチェンジお申込み

高額なほど買取率が高いのでおトク

Appleギフトカードは高額なほど、買取サイトでの買取率が高くなります。

買取率とは?
売却する電子ギフト券の金額に対する買取価格の割合です。

例えば、Appleギフトカード10万円分の買取価格が9万円の場合、買取率90%です。

Appleギフトカードは購入時の金額で買取してもらえる訳ではありません。

相場として、Appleギフトカードの買取価格は購入時の90%〜80%程度になります。

当サイト「ギフトチェンジ」における、Appleギフトカードの買取率は以下の通りです。

申込み金額と換金率
申込み金額 初めての方 2回目以降の方
1万円〜10万円 91%(※) 91%(※)
80% 78%
10万円〜20万円 90%(※) 90%(※)
80% 79%
20万円〜 90%(※) 90%(※)
80% 80%

※=特別レートの場合

10万円分のAppleギフトカードを売る場合は、1万円分の場合より換金率が1%上がります。

たった1%と思うかもしれませんが、10万円分のAppleギフトカードなら買取金額が1,000円も上がるのでおトクです。

当サイト「ギフトチェンジ」では、かんたん査定を実施しています。

Appleギフトカードの金額を入力するだけで、買取予想額がすぐわかるので気軽にチェックしてみてください。

ギフトチェンジお申込み

【まとめ】10万円の高額Appleギフトカードも購入・現金化できる

10万円以上の高額Appleギフトカードも問題なく購入・現金化できます。

10万円以上のAppleギフトカードが欲しい場合、Apple公式サイトまたはコンビニや家電量販店の店頭なら、すぐ確実に購入可能です。

現金・クレジットカード・電子マネーのどの支払い方法にも対応しているので、基本はApple公式サイトで購入することをおすすめします。

間違えて購入した場合も買取サイトに申し込めば、最短10分でスムーズに現金化できるのでご安心ください。

ギフトチェンジお申込み

Appleギフトカードに関するよくある質問

Appleギフトカードとは何ですか?
Appleが提供するデジタルギフトカードです。

ギフトカードの残高は、Apple store店頭での買い物やアプリ内課金での支払いに使えます。

Appleギフトカードは10万円分でも購入できますか?
はい。Apple公式サイトまたは店頭にあるバリアブルタイプなら、10万円分のAppleギフトカードを購入可能です。

通販サイトの場合、購入上限が5万円ですが数回に分ければ、10万円分のAppleギフトカードを購入できます。

Appleギフトカードの購入金額は何円まで指定できますか?
Apple公式サイトのバリアブルタイプなら、1,000円〜50万円の範囲で1円ずつ購入金額を指定できます。

店頭にあるバリアブルタイプでは、1,000円〜10万円の範囲内で1円ずつ購入金額を指定可能です。

Amazonや楽天市場などの通販サイトは、1,000円〜5万円の範囲内でしか購入金額を指定できず、購入を制限されるケースもあります。

Appleギフトカードは何に使えますか?
Appleギフトカードは残高を用いて、Apple store店頭での買い物やアプリ内課金がおこなえます。
Appleギフトカード10万円分は売れますか?
はい。金券を専門に取扱う買取サイトなら、10万円分のAppleギフトカードでも問題なく売却できます。