ブログ一覧

代引きを使うならamazonギフト券でお買い物

amazonは生活用品から家伝まで、高価なものからちょっとした小物までなんでも揃う有力な通販サイト最大手として誰もが一度は利用したことのある存在だと思います。

最近、プライム会員以外は二千円以上という制限はつきましたが、送料も格安で他の通販サイトのように安いと思って手を出したら送料で損をしている気がするなんてことも少ないのが魅力ですね。

通販の悩ましいところとしてその決済方法がクレジットカード中心であることが挙げられます。

若年者であったりしてクレジットカードを持っていないと代引きで買わざるを得なくなってその分手数料が多くかかるということもあり得ます。

そんな人に利用をオススメしたいのがamazonギフト券です。
amazonギフト券は額面が幾つかに別れていますが、いずれもコンビニで簡単に購入ができるというのが魅力です。

店頭近くにカードタイプのギフト券が吊るされているのを目にしたことのある人も多いはずです。

ローソンでは通信情報端末を用いることで、仮にカードタイプのものが欠品中でも代りに指定の金額分のギフト券を発行してくれるのでより扱いやすいかもしれませんね。
コンビニからamazonギフト券を買ってきたあとはこれを自分のamazonのアカウントに紐付けます。

アカウントサービスというページの中に番号を登録する項目があるので、そこからカード券面などに印字されているコードを入力することでそのアカウントでの買い物で優先的にamazonギフト券を使用できます。

もちろん使い切らなかった分はその後の買い物に使用することもできますし、カードだけで支払いきれなかった分は他の支払い方法を選択することもできます。

この方法を使えばクレジットカードなしでAmazonを利用することができますので、通販にクレジットカードを使うのが怖いという人でも安心できますね。

使用期限が二年もあること、利用できる品目がAmazonゆえにたくさんあることから、退職時などの送別の品に悩んだとき、出し物の景品としても鉄板の存在としてamazonギフト券が使えます。

なお、amazonギフト券は高額で買い取りをしてくれる業者があまり多くありません。

当ギフトチェンジのように90%以上確定で買取を行う業者は当店以外には存在しません。レートによっては月に何度か90%を超える買取を行う業者は数社ありますが、常時90%以上は当店だけです。

また、一般的な街の金券ショップでは取扱いがないため買い取り拒否されます。

なので現金化する場合は、ネットの買取専門だけに限ります。

換金率においては当店一択でも問題ありませんが、他のサイトと比較して一番高いところに販売する事が大切でしょう。

amazonギフト券を現金化する際の注意点

一番注意しなければいけないのは、アカウントに登録してしまう事。

アカウントに一度紐付けて登録してしまうと売ることは出来ませんので、あとは自分で使い切る他ありません。

そうなった時には換金率の高いゲームソフトなどを一旦購入してからゲーム専門店などに売却する方法が考えられます。

多種多様な製品を取り扱っているAmazonだからこそ採れる方法ですが、個人売買されているものもAmazonでは取り扱っているので思わぬものが安価で売られていることもあります。

確実性も低く効率的はありませんが、万一アカウントに登録してしまった場合はこのような方法で現金化する事も可能です。

それらを活用して買取金額が高めなものを狙って購入することで、無駄なくamazonギフト券を使い切れますね。

もう一つは有効期限です。

amazonギフト券は1~2年の有効期限がありますので、期限内にしっかり利用するか売却するかを選択しましょう。

二年も有効期限があるので基本的には使いきれるでしょうが、いざというときのためにこういう方法も覚えておきましょう。

余ったギフト券はギフトチェンジが高値で買取させて頂きますので、お気軽にご相談下さい!