ブログ一覧

悪質な買取業者とamazonギフト券を取引しないために覚えておくべきこと

近年amazonギフト券買取を専門に行っている業者は減少方向にあるように感じています。

その理由のなかに情報源の発達とともに悪質な業者が少なからず淘汰されてきていることがあげられますが、まだまだ悪質な業者が根絶をしているといったレベルには到底到達できていないのが正直なところでしょう。どのような買取業者が優良でどのような買取業者が悪質なのかについては、当ブログ記事に限らず多くの方が取り上げていますし業界全体で注意喚起も行っていますが、課題も多く残っていることは否定できません。

個人的な見解では優良な業者が更に数多く存在するようになれば同調するように良い方向に流れが変わると思っています。イコール買取業者としてのライバルが増えることにもなりますが、これは喜ばしいことですし共に切磋琢磨し業界全体が底上げされれば換金率のパーセンテージも上昇し正しいかたちでお客様にも還元することができます。いち早く、そんな素晴らしい時代が来ることを強く願っておりますが、願うだけでなく「ギフトチェンジ」は向上と行動で示していきたいと思います。

悪質な買取業者は現在も存在しているのか?

amazonギフト券買取業者の中で、悪質な事業者が今もいるか否かに関しての内容になりますが、残念ながら、そうした悪質業者は2017年現在も実際に存在しています。事実、そのような業者が刑事事件で逮捕をされた出来事も起きておりますし、ひどい場合にはその際に換金をした利用者の方も処罰をされたりしている事例もなかにはあります。

そうした悪質業者と関わると、もはやamazonギフト券の買取という本来の目的はどこへやら、換金が出来ないことはおろか利用者である自分も悪質業者による犯罪行為に巻き込まれる恐れだってあります。

犯罪行為に巻き込まれないためには、amazonギフト券買取業者を探す段階やその選択といった初歩的な部分から慎重に行っていく必要性があります。初歩の部分が慎重でないままに目先の換金にばかり意識が向いてしまいますと、何度も悪質な業者に騙されてしまう悪循環を起こしかねません。

優良業者がいくら質の向上を心がけていても、悪質な業者の性質として表面的には良心的な業者を装う傾向がありますので見分けがとても付けにくく、業者選びを更に慎重に行っていく事しか具体的な解決策が無いという現状があります。

判明しだいに告発をすることは可能ですが判明をするには被害者が出なければいけない点、多大な情報収集やそのための時間などが、どうしても必要になってしまいます。また、いつのまにか店舗のページが消えていたりなど極端な手口を用いて逃亡を謀るためにうやむやになってしまうケースも多くとてもやっかいです。悪質な業者を利用しないというのがやはり最善策であるといえるでしょう。

悪質業者と取引しないためにすること

search

悪質業者と取引しないための最初のポイントは、amazonギフト券の買取を検討する際に、悪質な業者に関しての情報収集をしっかりと行い、把握をしておくことです。

子供の頃に保護者から何度も同じ事を注意喚起された場合に、うっとおしく感じたことが皆さんもあると思いますが、何度も言わなければならない程に危険性があるからこその事であったのだと大人になった今はわかりますよね?大人になってからは何事も自分で注意をしなくてはいけませんし、身の回りの方にも喚起ができた方がやはり素晴らしいです。

そして把握をしたうえで、今度はその悪質業者に関する情報を比較サイトなどを用いて幾つか検索をして、そこに掲載をされているシステム内容をそれぞれ比べましょう。そのうえで今度は、実際の利用者の方による評価やコメントをできるだけ多く探し出し、悪質業者と思われる店舗の実態についての確認作業をします。

その際には、比較専門サイトにあるコメントは鵜呑みにしないようにしなければいけません。その管理者が仮にも悪質業者の従業員であった場合には有利な内容のみを掲載をするよう指示をされながら掲載をしている可能性があるからです。

少し神経質すぎるかもしれませんが、自身がトラブルや被害に巻き込まれないためにはしっかり情報収集を行い、安全のための予防策を完璧にしておくことが大切です。

そのうえで、自ら厳選した優良業者と満足のいく取引ができれば良いのです。そのお相手に「ギフトチェンジ」を選択していただけると幸いです。当店ならば必ずお持ちの額面以上の満足をしていただけます。

今後目指すべきamazonギフト券買取業者のあり方

kindheart

先述の内容でお話をしましたように、結局は換金をされるお客様自身が信頼出来る買取業者を見つけamazonギフト券の買取そのものを無事に完了をさせていくという事が、最終目標になります。信頼が安心や還元につながり、そこではじめて優良業者という有難い評価をお客様よりいただくことができるのです。

こうした最終目標を業者とお客様の両方が達成するには、業界全体の質が向上しないことには難しいという部分も正直ございます。また、amazonギフト券そのものの人気がかげってしまえば衰退していく一方となるでしょう。

amazon自体は世界展開の巨大なマーケットでありますが、そこにあるのが明るい話題ばかりでないのは昨今のニュースを見ればわかると思います。しかし、amazonギフト券の買取というごく一部の業態からもプラスに変えられることが必ずあるはずです。

向上の足がかりとなりますように「ギフトチェンジ」全スタッフをあげて取り組んでまいりたいと思います。

【amazonギフト券を現金化するなら業界トップの換金率で買取の「ギフトチェンジ」でどうぞ!】