ブログ一覧

まさにSFの世界!未来の生活必需品「Amazon Echo」とは!?

こんにちは!
今回はAmazonから画期的な商品が出てきたので紹介させてもらおうと思います。
皆さんはスマートスピーカーというものをご存知でしょうか?
スマートスピーカーというのは音声で操作できるAIスピーカーのことです。
音声で操作できるAIスピーカー……いきなりそんなことを言われてもよくわかりませんよね?(笑)

簡単に説明すると、このスマートスピーカーに話しかけると言葉に応じてスピーカーが応対してくれるんです。
例えば「音楽をかけて」というと音楽をかけてくれますし、「明日の天気を教えて」というと教えてくれます。
映画の世界で見るような、言葉に反応してロボットが何でもやってくれるようなイメージですね。
それにただ言葉に反応するだけでなく簡単な会話もできてしまうのがこのスマートスピーカーのすごいところです。
きっとこれからの時代の生活必需品になること間違い無しでしょう。

今回はそんなスマートスピーカーの一つ、「Amazon Echo」について紹介させてもらおうと思います。
今の内にスマートスピーカーについて知り、これからの時代に備えましょう♪

Amazon Echoとは

「Amazon Echo」というのはAmazonが販売しているスマートスピーカーの一つで、スマートスピーカーの先駆けであり海外では最も普及している商品です。
Amazon Echoには「Alexa(アレクサ)」というAIアシスタントが入っており、このAlexaと対話するというイメージです。
Amazon Echoに話しかける際は「Alexa、ニュースを読んで」、「Alexa、ピザが食べたい」などという感じになります。
そうするとAmazon Echoが実際にニュースを読んでくれたりどのピザがいいか聞いてくれたりします。
スマートスピーカーという物が一体どういう物か大体わかってきましたでしょうか?
本当にSF映画に出てくるお手伝いロボットのような感じでワクワクしてしまいますね♪

そしてAmazon Echoにはいくつか種類があるので次はどのような種類があるのか紹介していきたいと思います。

どんな種類があるの?

Amazon Echoには現在三種類のラインナップがあり、それぞれ以下のようになります。

Echo Dot

価格は5980円で色はブラックとホワイトの二種類があります。
Amazon Echoの中で最も安価な商品で、とりあえずAmazon Echoを試してみたいという人にとってはぴったりの商品だと思います。
他の種類に比べてかなりコンパクトに作られており、ちょっとしたスペースにも置けてしまいます。
しかしその分他の種類に比べて純粋なスピーカーとしての機能は劣ってしまいますかね…。
ただBluetoothやステレオジャックで他のスピーカーやイヤホンに繋げることもできるので音質が気になるという人はそのように対処するのがよいでしょう。

Echo

価格は11980円で色はサンドストーン、チャコール、ヘザーグレーの三種類です。
Echo Dotに比べて価格は倍になっていますが、その分スピーカーの性能が大幅にアップしています。
2.5インチ(63.5 mm)ウーファー、0.6インチ(16 mm)ツイーターを備えており、音質に関してはEcho Dotとは比べ物にならないくらいの性能を誇ります。
音質にこだわりたいけどわざわざ他のスピーカーに繋ぐのも面倒という人にとってはまさにぴったりの商品でしょう。

Echo Plus

価格は17980円で色はシルバー、ブラック、ホワイトの三種類です。
Amazon Echoの中で最上位の機種で、Echoに比べてさらに音質が上がっています。
そしてEcho Dot、Echoと大きく違う点はスマートホームハブが内蔵されている点です。
スマートホームハブ機能があれば、Echo Plusを通じて他の製品を起動させたりすることができます。
例えば家に帰ってきた時に「ただいま」と言えば照明、エアコン、テレビを付けることができたりします。
まさに未来の機能という感じですね♪
ただスマートホームハブ機能に対応した商品でないと適応されないので注意してくださいね。
Amazon Echoの機能を思う存分堪能したいという人はこのEcho Plusを購入してしまうのがいいかと思います。

Amazon Echoでどんなことができるの?

さて、今まで軽くは説明きましたが肝心のAmazon Echoで一体どのようなことができるのかを紹介していきたいと思います。
「えっ?こんなことまでできてしまうの?」と思ってしまう意外な使い方もあるかもしれませんよ♪

音楽を聞く

Amazon Echoでできることの内、代表的な機能と言えばやはり音楽を聴くことだと思います。
対応している音楽配信サービスは「Amazon Prime Music」、「Amazon Music Unlimited」、「うたパス」、「dヒッツ」の四種で、海外ではこれに加えて「Spotify」も対応しています。
特定のアーティストの曲を聴きたい場合は「ビートルズの曲をかけて」や、特定のジャンルの曲を聴きたい場合は「ロックをかけて」などと言うとそれに対応した曲をかけてくれます。
曲の停止や早送りはもちろんのこと、タイマー設定などもすべて音声で操作ができてしまいます。

ラジオを聞く

「radiko」や「ラジオクラウド」などでラジオを聴くことができます。
有名な番組からローカルな番組まで幅広く聴くことができるので聴きたい番組が見つからないということもなさそうです。

買い物をする

Amazonと言えばやはり買い物です。
「○○が欲しい」と言えばすぐに買ってくるので最も手軽な購入手段となることでしょう。
ただじっくりと商品を探すことには向いていないので、普段から買っている日用品などの購入が主な用途となると思います。
配送状況や到着予定日も聞けば教えてくれますよ。

天気予報を聞く

今の天気、週末の天気、離れた場所の天気など、日時や場所に関わらず教えてくれます。
降水確率なども教えてくれるので出かける際に傘を持って行くかどうかを決めることもできますね。

ニュースを聞く

自分が聞きたいジャンルのニュースを設定しておけば「ニュースを教えて」と言えばそれだけでニュースを読んでくれます。
さらに「次に行って」や「もう一度言って」などと言えばそれにも対応してくれます。

施設を検索する

行きたいお店の場所や最寄り駅などを検索することができます。
さらにお店の営業時間や電話番号なんかも教えてくれますよ。

タイマー、アラーム機能

「5分のタイマーをかけて」や「朝8時に起こして」と言うとタイマー、アラームをかけることができます。
タイマーの残り時間を聞いたり、アラームのスヌーズ設定を行うこともできます。
声で操作できてしまうので、二度寝も増えてしまうかもしれないですが・・・(笑)

スケジュール管理など

スケジュール管理ややることリスト、買い物リストを使用することができます。
「今日の予定は?」や「買い物リストには何が入ってる?」などと言うと教えてくれます。
自分のスケジュールまでAmazon Echoが管理してくれるなんて、まるで自分の秘書ができたような感じですね(笑)

スマートホーム連携

先程も少し説明しましたがAmazon Echoを通じて照明、エアコン、テレビなどの操作ができます。
対応している機器の操作のみとなりますが、これから先どんどん対応機器は増えていくと思われます。
家電のほとんどをスマートホーム対応機器にしてしまえばまさに未来のような生活ができることでしょう。
いずれは家具もスマートホーム対応というのが必須の機能になりそうですね!

おしゃべりができる

便利な機能だけではなくなんと簡単なおしゃべりまでできてしまいます。
例えば「おはよう」、「今の総理大臣は?」、「なぞなぞを出して」、「1+1は?」、「東京ドームの広さは」など話しかけてもしっかりと応対してくれます。
寂しい時はAmazon Echoに話しかけてみてはいかがでしょうか?
「こんなことまで答えてくれるの?」なんていう思わぬ発見があるかもしれませんよ。

スキルを使ってさらに機能を拡張する

Amazon Echoに搭載されているAlexaには「Alexa Skill」というものがあり、機能を拡張することができます。
ですので先程紹介した機能の他にもどんどん機能を拡張していけるのでAmazon Echoの使い方は無限大と言っても過言ではないでしょう。
追加できる機能は企業や個人が開発・公開しており、現時点でもここでは紹介しきれないくらいのスキルが存在します。
スキルというのは言ってしまえばスマホのアプリのようなものですね。
今回はスキルの中でも特に人気があるものをいくつか紹介させてもらおうと思います。

ピカチュウトーク

なんとあのピカチュウと会話ができるというスキルです。
Amazon Echoに話しかけると「ピカ~」や「ピカピカッ」などと反応してくれます。
しかしピカチュウ自体言葉を話せる訳ではないので会話と言っていいか微妙なところではありますね…(笑)
まぁあのピカチュウとコミュニケーションが取れるということで癒やし効果のあるスキルなのでしょう。

Hey MIKU!

こちらはあの初音ミクと会話ができるというスキルです。
初音ミクの場合ピカチュウと違って言葉を話せるのでちゃんとコミュニケーションを取ることができます。
今のところ「こんにちは」や「ただいま」などの簡単な言葉での会話しかできませんがこの先のアップデートで会話レベルもどんどん上がっていくと思われます。
初音ミクならではの歌も今はまだ歌ってくれませんがアップデートにより歌ってくれることに期待したいですね。

豆しば

豆しばという豆知識を教えてくれるキャラクターがいるのですが、このスキルは豆しばが一日一つ豆知識を教えてくれます。
上記二つと違って少しだけ実用的なスキルかもしれませんね。

筋トレコーチ

筋トレの数をカウントしてくれるスキルで、秒数と回数を設定しておけばAmazon Echoがその通りにカウントしてくれます。
このスキルを使用すれば一人で筋トレするよりも身が入りそうですしなかなか実用的なスキルなのではないでしょうか。
今後は体重や体脂肪の管理なんかもしてくれるスキルも増えていくかもしれないですね。

JR東日本 列車運行情報案内

電車の運行状況を教えてくれるスキルです。
このスキルを使えば電車の発車、到着時間や遅延状況がわかります。
家を出発する前、バタバタしていて手が離せない時に音声で運行状況を教えてくれるというのはとても助かるのではないでしょうか?
特に女性の方はお化粧をしながら運行状況をチェックできるので思いのほか便利な機能かもしれません♪
このスキルはぜひ入れておきたいスキルの一つですね。

まとめ

Amazon Echoというものが一体どのようなものかわかってもらえましたでしょうか?
Amazon Echoがあれば日々の生活が激変すること間違い無しですよ♪

一家に一台AIスピーカーという日も遠くないかもしれないですね!

私も持ってませんがぜひ手に入れたいと思っています。
皆さんもぜひ購入して快適なAmazon Echoライフを送ってみてくださいね♪