ブログ一覧

快適なブックライフを

amazonギフト券と金券ショップ

コンビニの店頭などで、amazonギフト券が購入されている様子をみたことのある人も多いのではないでしょうか。
筆者もよく見かけるのですが、実際に使用の仕方がよくわからずに戸惑うことがあるとお客様からお問合せを頂くので、amazonギフト券の使用方法について簡単にお伝えしたいと思います。
と、まずその前に、amazonの説明を述べようと思います。

amazonの役割について

amazonでは、書店へ出向くことなく書籍を購入することが可能です。
どういうことかと言えば、amazonはインターネット上で書籍を選択し、購入することが出来るサービスを実施している会社です。
インターネット上には、様々なジャンルの本が販売されています。
雑誌や新書、文庫などに始まりコミックや専門書などが取り扱われています。
また、中古の書籍を安値で購入することさえも可能で、本好きの人間のみに限らず、老若男女様々な人々から愛されています。

今では、書籍に限らず、あらゆるものが買えるサイトになりました。
非常に便利で我々の暮らしに欠かせないショッピングサイトです。

ギフト券とは一体なんだろう

通常の店舗を所有している本屋に対して図書カードが存在するように、amazonにもギフトカードがあります。
それが、amazonギフト券です。amazonギフト券は、お食事券が食事をするために使用されているように、書籍を購入するために使うわれています。

amazonギフト券は、amazonのサイト上で使用することが出来ます
。先述した通り、中古や専門書なども取り扱われていますが、そのような書籍に対しても使うことが可能なので使用用途は多岐に渡ると言い換えることもできます。

ギフト券を使用する方法とは

始めに、web上にある公式サイトで「アカウントサービス」、「ギフト券の残高を追加」と表示されている箇所をクリックして、そちらのページへと移動します。そうすると、ギフト券を使用するために欠かすことの出来ないページが画面上に出ます。

後は、そちらのページ上にある番号を記入するために設けられた箇所に、ギフト券の番号をキーボードを使用して入力します。
そして、「利用する」と書いてあるボタンをマウスでクリックすれば完了です。
以上で、ギフト券の使用方法についての説明を終わります。最後に、ギフト券を使用する際の注意点について、いくつか述べてゆきます。

使用上の注意点について

まず、一度入力してしまった番号を再度入力することで、再び入金することは不可能です。

一度入力してしまえばインターネット上のアカウントに、自動的に登録されますから、何度も同じ番号を入れてしまうと表示されるのはエラー通告です。
購入したい書籍などの価格がギフト券よりも高値である場合に、差額をクレジットなど別の支払い方法によって支払うことは、可能とされています。

また、使用しないギフト券などは、当店のような買取り専門店に持ちこめば、高額で換金する事も可能です。
楽しく、賢く利用することで便利で快適なブックライフが実現されます。