ブログ一覧

amazonギフト券買取についてギフトチェンジがまとめてみた

amazonギフト券の買取業者を比較、または実際に換金してみました、という類のまとめ記事はウェブ換金が主流のこの時代なだけによく見かけますし、換金を検討されている方にとってはとても便利なものですよね。
 飲食店関連のレビューサイトの大きな利用用途が失敗せずに美味しいものを食べることや、初見のお店に伺う際のガイドマップ代わりにもなるように先述の比較まとめサイトもamazonギフト券をはじめとした換金可能な券種の買取においてのガイドマップであることは間違いないでしょう。
 しかし、まとめサイトに目を通しただけで安心するのはまだ早いのです。換金の前に知っておいた方が良いこと、大切なポイントをここからはショップ目線でわかりやすくお教えしますのでamazonギフト券買取のお申し込みの前に必読でお願いしますね。
必読でお願いしますと声が大きめな言い回しなのには理由がありまして、文章で伝える際の入り口ともいえるこの部分はショップ店員にとっての挨拶と同様です。丁寧に細かく伝えてまいりますので最後までお付き合いくださいませ。
 
前置きが長くなりましたが、さっそく今回の本題のスタートとまいりましょう。

1.メリットの前にデメリットを熟知して買取業者を選ぶべし

tenbin

 
どの業者も1番のメリットとして掲げたいのは換金率(買取率)の高さ、そしてお客様が比較として見比べる場所も同様だと思います。
 
ここで注目すべきなのは相場の変動についての記載は強調をしては店舗サイトに記載されていないということです、私もショップ店員としてその気持ちは大変よくわかりますが、親切心というほどまで大げさでなくともこういったデメリットについての細かな記載も気持ちの良いお取引には欠かせない大切な部分です。
 
応用編としてお話を更に続けますが、ショップ選択の際にこのデメリットをメモに書き記しながら検討をすると大変に便利です。細かいことを言えばレ点チェックをする為の四角をメモに添えるわずかな手間が後に自分の手助けとなりますので、必ず実践をしましょう。
 
比較する店舗数が増えるほど人の思考は曖昧になっていきますし、まとめサイトでの順位が書かれた方の主観の影響も含まれている以上、本来の自分が求めていた最初の目的からはほど遠くなってしまうからです。
 
換金率(買取率)に目が行ってしまうのは当然ですし、スピーディーな対応をしてくれるかどうかも確かにショップ選択において大切ですが、今回お教えした選択する前のメモによる選別作業もぜひとも取り入れてみてください。
 
スマホやその他の端末のメモ機能や計算アプリと連動すると尚、便利でオススメです。
 
 

2.困っているときほど急がずに

komatta

 
タイトルを読む限りは矛盾しているようですが、困っているときに冷静な判断が出来る人間はそうそういません。溺れそうな時に藁を掴もうとする気持ちは良くわかりますが、手を伸ばしていただいたお客様にしっかり手を伸ばし返す為の支度は優良業者ならどの店舗も間違いなくしているでしょう。
 
優良かどうかの判断基準は、電話した際の応対の良さ、対応のスピードなど多岐にわたると思いますがお客様の目的をしっかりヒアリングして納得のいく対応をしてくれる優良な業者を見つけるには、お客様ご自身からもしっかりと目的を伝えることが大切です。
 
経験上、ファーストコンタクトの内容を端折りがちなお客様の場合には、本来の目的や即座にして欲しかった対応内容が伝わらず、結果的にお時間がかかってしまうケースは比較的に多いです。即座に対応できる為の支度は常にしておりますので、お困りの状況ゆえの換金の場合こそこの点を再度ご確認のうえでご連絡をくださいませ。スタッフ揃って安心納得の対応をさせていただきます。
 

3.売る理由を曖昧にしない

amazon_3000

 
お手持ちのamazonギフト券をなぜ売る必要があるのか、換金後の使用用途は何なのか?
 
その理由をご自分のなかではっきりさせておくこともamazonギフト券の有効利用に繋がります。もちろん自分だけがわかっていればよいことなので特記すべきことではないのですが、有効期限が近づいた必要分だけを小出しに売る、手間を除きたいので一度で手持ちの分をすべて換金するなど自分に合った計画プランを導きだすことができます。しっかりとしたプランがあるということはしっかりした使用が出来るということです。検討の段階で理由もはっきりさせておきましょう。
 
今回はショップ店員目線から、まとめサイトではまとめないポイントをまとめてみました。はじめてamazonギフト券を換金される方も、ベテランユーザーの方であっても意外に見落としがちな部分はいっぱいありますし、店舗でのお付き合いを通して多く学んできた内容でもあります。
 
業界の片隅から私なりに流れを感じながら、年度毎の最新の情報、普遍の王道パターンがなぜ今も有意義な結果をもたらすのかなどさまざまな切り口で当ページを更新していきますので、次回もお楽しみに。
 
【amazonギフト券を現金化するなら業界トップの換金率で買取の「ギフトチェンジ」でどうぞ!】